株式投資の始め方

株式投資とは?

株式投資とは、企業が発行する株を購入して所有をしたり売買をする投資の事です。

株式投資で得られる利益

株式投資で得られる利益には次の3つがあります。

株価の値上がり時に株を売却をする

株価が値上がった場合に株を売却する事で利益が確定します。

株主優待

株主が株の発行をした企業から受けられるサービスです。

配当金

企業が上げた利益を株主に分配します。

株式投資のメリット

収入がどこまでも高くなる

資金に対して割合で利益が増えるため、取引の手間が同じでも資金が増えれば利益もそれだけ増えていきます。

 インフレの対策になる

円を保有しているとインフレになった時に相対的に円の価値は下がってしまいますが、株価はインフレと共に上がるため株を保有する事でインフレ対策になります。

自宅で取引が出来る

株式投資はネット証券で出来ますので、自宅で取引を行う事が出来ます。

株式投資のデメリット

資産が0になる可能性がある

保有している株の価値が0になると資産額も0になります。

 信用取引をすると資産がマイナスになる可能性もある

信用取引をすると資産以上の額を投資するため損失が出た場合に資産がマイナスになる可能性があります。

株式投資でリスクを最小限にするためには?

多業種、多企業の株を保有する

様々な事象に対する対策として、それぞれ関連の無い多業種の企業の株を何社にも分散して投資します。多業種でもグループ企業ではいけません。

現物取引のみを行い、信用取引を行わない

信用取引は資産がマイナスになる可能性が必ずあるため用いず、現物取引のみで株取引を行います。

株取引で資産を何百億に出来る

BNF氏は株取引で資産を何百億に増やしました。皆さんも株取引で何百億もの資産を築き、お金に困らない生活をしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です